読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑なにっき

気ままに書いてます。

カラスって自然に対して悪目立ちしすぎだと思った。

 この間、森の中でカラスに遭遇したとき、自然に対して悪目立ちしていた。

都会で普通に生活していると、ゴミをあさるカラスに遭遇することがよくある。真っ黒で存在感のあるカラスは、街で見るからこうも威圧感があって風景から浮いて見えるのだとずっと思っていた。

 でも、実際は自然の中でもカラスの黒い羽根は悪目立ちしているように見えた。

 カラスは、スズメ目カラス科に分類される鳥。カラス科グループに属する鳥はたくさんいるけども、その中でもスズメ目カラス科カケス属のルリカケス

f:id:chiptaso:20150126234443j:plain

 この子、ちょっとカラスに顔が似てる……。カラスに顔が似てるけど、こっちは国の天然記念物だし、何よりも羽色が綺麗。この子がカラスのようにゴミをあさっていたら「ほら見てごらん、ルリカケスがゴミ捨て場で夢を探してるよ」とかポジティブに反応しちゃうかもしれないなー。印象って大事だなー。オチはない。

 

 

広告を非表示にする